「さっぱりわからないネット用語。

   ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

 もはや一週間はたっぷりあめん中!!

カビときのこが出現するのではと思うほど湿気十分の日々に悲鳴!

情報のスピードは、速い早い??

とっても入手さえ困難…

あの世雪の整理券をいただく直前のババちゃん♪

あの世の世界を、ちょっとなりとも覗いておきたいもの…

ですからネットワールドは、ちょぼちょぼ拝見できれば十分!

拝見できたとしても、そんなネット情報など

頭にとどまることなく

超スピードで駆け抜ける現状

もはや、お医者のお薬までも効果なし。

 「バズル」  「へー、それって何語」と聞き返したくなる

ネット用語となっています。

ネット流行語大賞2018 結果

金賞:バーチャルYouTuberVTuber

銀賞:平成最後の〇〇

銅賞:大迫半端ないって

金賞の「バーチャルYouTuberVTuber」は、2Dや3Dのバーチャルキャラクターを使った動画投稿者/インターネット配信者のこと。2017年末あたりからその存在が注目されるようになり、この1年で急速に人数が増加。これに伴って、地上波のテレビ番組にも出演するなど活躍の場も広がっていきました。他にも大手各社が専用配信アプリをリリースしたり、「キズナアイ論争」がネットを騒がせたりと、1年にわたってネットの話題を席巻。来年も大きな注目を集めそうです。

銀賞の「平成最後の○○」は、天皇陛下生前退位に伴い、現在の元号「平成」が2019年4月30日で幕を閉じることから生まれた言葉。5月以降の行事は必然的に全て「平成最後」になるため、「平成最後の夏」「平成最後のクリスマス」などいろいろなところで幅広く目にした言葉でした。

4552681401457185308

銅賞の「大迫半端ないって」は、2018FIFAワールドカップでの大迫勇也選手の活躍を評した言葉。もともとは高校時代に大迫選手と対決した、滝川第二高校(※)の主将が放った一言でしたが、W杯での活躍により再度注目を浴びる形に。「大迫」の部分を置き換えれば何にでも応用できる使い勝手のよさも、拡散に一役買ったといえそうです。

ネット上でよく使われている用語。

「バズる」の意味

「バズる」とは、ある特定の言葉やモノが、インターネット上で急激に大勢の人に取り上げられて、話題沸騰の状態になることを示す言葉です。

主に、 TwitterFacebookなどのSNSで、突然新しい話題が急浮上して、注目を浴びているときに用いるものです。

ネットに馴染みのない人の場合、ネット上だけに限らず、急に注目を浴びて話題の中心になること全般を「バズる」と表現するように思うかも知れませんが、これは勘違いで、ネット上の現象のみを指すのが本来の意味です。

「バズる」の由来

「バズる」という言葉の由来はなんでしょう?

まず、英単語のBuzz自体の意味は「蜂や機械がブンブンいう」「ガヤガヤ話す」「噂が飛ぶ」「(がやがや)言いふらす」などです。

そして、マーケティング用語として「バズマーケティング」があります。クチコミを人為的に作り出して、商品やサービスの特徴や、感想などをネットユーザーに拡散させていく手法を指します。

これが、由来となって、「Buzz」+「する」で「バズる」という言葉になったわけです。

「バズる」の使い方

「バズる」はネット上で急に話題になり、注目を集めている状態を意味します。

ネット上で宣伝活動をしている担当者にとっては、自社の商品やサービスを意図的に「バズらせる」ことが業務の目的であり、「バズった」ら成功、という訳ですね。

ある言葉が「バズる」要因としては、テレビで取り上げられる・ネットのポータルサイトなどで注目キーワードとして紹介される、という要素が大きいようです。

いまどき、ある言葉が自然発生的に「バズる」のは、割合的にはどのぐらいなんでしょうね?

次の項で「バズる」の細かな使用例・例文を挙げていますので、ぜひ参考にしてください。

「バズった」とは

「バズる」状態が実現したのが「バズった」という表現です。

ちなみに buzztter というサイトがあり、 Twitter でいま話題のキーワードをリアルタイムで表示・紹介してます。このサイトで話題のキーワードとして取り上げられることが「バズる」の語源だという人もネット上には見受けられます。

たしかに「buzztter(バズッター)」と「バズった」は発音も似ていますし、ありえる話かもしれません。

「バズる」を使った例文

「バズる」はどのように使うのでしょうか。以下に例文を挙げてみました。

「バズる」を使った例文

「 バズる」を使った例文

1.バズるはいい意味での拡散、炎上は悪い意味での拡散なので、方向性が真逆だ。

2.最近なにか楽しいものバズってない?

3.5000リツイート、300はてブを目指してバズるように情報拡散に励んでください。ノルマ未達成の場合は、きついおしおきがあります。

4.バズらせろ、バズらせろ、って簡単にいうけどさー、クチコミをカキコする職人募集するのだって結構手間かかるんだよね。

5.バズったバズったって自慢してるけど、あれ単に炎上してただけだよね。

6.ようするに話題になって知名度を上げればいいんだから『炎上商法』だって立派なバズマーケティングでしょ?

若い人に鼻で笑われそうだが、「バズる」という新語が数年前からはやっていたと最近知った…

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/528574/

ネットいじめ、処罰対象の警鐘もあるべきすがた!

   ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

当地は、台風の影響もあるのか、空梅雨と思われていたところに

まとまった雨が何日も降り続いております。

これも野菜たちに影響が少ないことを願うばかりです。

 雑草までも元気を出してこれが、雨の置き土産となりそうです。

 ネットは私たちに多くの情報と、意識表現ツールとして

便利に活用しても来ましたが、その反面多くの犯罪にも

かかわってきたメディアでもあります。

 今では日常なくてはならないソーシャルメディア

個人がいつでも発信し、それを共有、そして拡散

これを利用して多くの宣伝、就活 そして買い物

遠隔地とのつながりも容易にでき 若者のみならず

シルバー年代にまで幅広く使用可能となっても来ました。

フェイスブックツイッターなどで日常的に

幅広い人たちがかかわることで

誤った情報が拡散したり

怒りの配信が人を木津つけるものであったりと

本当にあらゆる情報が飛び交っていることで

情報の選択も必須要件でもあります。

 死にたい希望者を募り、9人もの大量殺害に

及んだ例にも震え上げさせられた情報となりました。

わが家に居ながらにして発信できてしまう危うさ

人の反応まで容易に手に入れられることも危険信号伴なっています。

 「死ね」などの乱暴な言葉が発信されることで

そのいじめ対象者が命を落とす、まさに殺人的投稿も

見えない顔で、発信してしまう殺人行為も処罰対象にしてほしいものと

憤りが禁じ得ない。

ネットパトロールによる啓発行動も期待したいものです。

 ソーシャルネットのメリットも疑う余地がないこともまた事実でもあります。

ソーシャルメディアには、次の6つの短所があります。

中毒性情報流出・拡散炎上ストーカー被害出会い事件いじめ

1.中毒性

ソーシャルメディアがたくさん日常に取り巻く今ですから、当然個人の行動

習慣に与える影響は絶大です。それにより、自分が利用しているソーシャ

ルメディアを常にチェックしなければ気が済まない、

スマートフォンを手放せないなどと言った症状の『ソー

シャルメディア依存症』患者の利用者が増えています。

これは、ソーシャルメディアの持つ『中毒性』が原因

となっています。では,どういうメカニズムでソーシャル

メディアの中毒になるのでしょうか。

まず、人の脳科学的に説明しましょう。

側坐核簡単に言うと、自分の発言に反応があることで嬉しくなり、中毒となるのです。

人の脳の中には、側坐核と呼ばれる部分があります。

食事や金銭、社会的承認などの『報酬』

を得た際に快感を発する場所です。

ソーシャルメディアで、前向きなフィードバック

(評価結果。ここでは他人からの反応など)が返って来た時、『他から認められた』と

いう報酬を得て

ここが働きます。

ソーシャルメディアでより多くの時間を過ごす人ほど、ここが活

発になりやすいというのが、アメリカの研究結果で出ています。

さらに、そうした人は、自分が誉められた時には、他の人が称

賛された時よりここが活発になりやすいという結果も出て

います。

また、ソーシャルメディアでは、自分の投稿に常に何かしらの反応が来るわけではあり

ません。

そうした、『いつもらえるかわからない報酬』は、『毎回必ず得られるとわかっている

報酬』

よりはるかに中毒性が高いのです。なぜかというと、人の脳は、報酬がいつもらえるか

、というのを予測しようとする働きがあるからです。

『いつもらえるかわからない報酬』だと、答えが脳内で見出せないので、それを見出す

ための行動、すなわちソーシャルメディア利用を

ひたすら続けます。そうして、どんどんはまり込んでいき、中毒になってしまいます。

では次に、心理学的に説明しましょう。

ソーシャルメディアの中毒になる心理的理由を、箇条書きにして

まとめてみました。

●嫌われたくない中毒性 心理学

これは大前提です。顔を知っていようと知っていまいと、人と人との繋がりの中に、必

ずある

もの。ソーシャルメディアでは、自分の発言に反応が来たら、返信しないと、続

けないと、嫌われる。そう思い、やめられなくなるのです。

●友達をたくさん持ちたい

ソーシャルメディアでは、自分の発言にコメントする人や、自分

と同じコミュニティに入って来る人など、『つながりのある人』が利

用しているうちにどんどん増えていきます。これが、人の『もっと

友達をたくさん持ちたい』と言う心理を刺激し、やめられなくなります。

●結果が比較しやすい形で出てくる

ソーシャルメディアでは、例えば何件コメントが来たかや、自分が誰

とつながっているかなどが、わかりやすい数字などで出てきます。

友達が何人いるかなんて漠然としかわからない現実世界

と違い、わかりやすく友達が何人いるかなどがわかるソーシャルメディア

は、人に『自分は友達がたくさんいる』『自分はこの人と友達だ』

などといった快感や安心感を与えます。これがやめられなく

なる要因になるのです。

●気軽に返事が出来る

これは長所とも言えますが、中毒になる要因ともなります。

ソーシャルメディアでは、リアルタイムで返事が出来て、相手にもそれが伝わるので

離れられなくなります。相手も同じです。

また、こういった中毒性の無いソーシャルメディアはすぐ破棄されてしまう

ので、最近は作る側も中毒性を意図することが増えてきています。

ではどうすればいいの?

<解決策>

・例えば時間を決めるなどして、自分自身でやり過ぎに注意して利用する

・楽しそうなイベントなどに誘われても、「本当に行っていいのか」よく考えて判断す

ソーシャルメディア以外で、現実世界に楽しめる趣味を持つ

2.情報流出・拡散

また、ソーシャルメディア、と言うかインターネットのつきものがこれです。

特にソーシャルメディアでの情報流通はスピードが早くリアルタイム性

があるので、注意が必要です。これについても、箇条書きにしてまとめました。

●位置情報特定

位置情報特定

ソーシャルメディアには、

三者から位置情報を特定されてしまう危険

性があります。

スマートフォンなどのモバイル端末で利用している場合は

サーバー(提供している場所)から、パソコンで利用している場合はIPアドレス(サイ

トの住所)か

ら利用者の位置情報を誰でも取得できます。つまり、第三者から

自分が今、どこにいるかがいつでも見えている可能性がある

ということです。

プロフィールなどに自分の位置情報を記しているいないとこれは

関係がありません。その位置情報が悪用され色々な事件に

巻き込まれるという場合も多くあります。

ではどうすればいいの?

<解決策>

・自分の個人情報を安易に投稿しないようにする

・自分で常に意識して警戒する

・パスワードなどを設定する

・位置情報がわからないように設定する

●デマ情報が拡散デマ情報が拡散

ソーシャルメディアでは、前記の通り、情報の波及力が高い

です。それは確実性のある情報のみではなく、デマ情報も

同じです。また、特に日本ではデマや悪い情報に人々が

吸い寄せられる傾向にあり、このような情報はかなり早いス

ピードで波及してしまうのです。

ではどうすればいいの?

<解決策>

流れ込んでくる無数の情報を鵜呑み(うのみ)にせず、よく考えて行動する。

●企業への影響

ソーシャルメディアの急速な普及に伴い、企業やその

従業員も何らかの形でソーシャルメディアを利用します。従業員が個人

としてソーシャルメディアを利用することは問題の無い行為

ですが、その影響力の強さや広さから、思いがけない

ところで従業員個人の枠を超え企業自体に影響

を及ぼすこともあります。

具体的に、箇条書きでまとめました。

・従業員が個人の立場から意見表明したことが

会社全体の意見表明と受け取られ、会社自体が非難される

例えば、ブログ(ソーシャルメディアの一つ。これについて詳しく知りたいならSNSのし

くみへ)などに勤務先を記した社員・従業員が、

個人的な意見として「○○は××だと思います」と書くと

それがその人の勤務する会社の意見だと思われ、会社自体が影響

を受けるということです。その内容がもし会社の方針と全

く違ったりしたら、会社はとても迷惑です。

・会社の内部情報が流出して株価や企業価値の判断に

影響を及ぼす

企業への影響

ソーシャルメディアを利用する社員・従業員によりソーシャルメディア

会社の内部情報が露骨に漏洩されるということはたくさ

んあります。それにより、株価や企業価値の判断に影響を

及ぼしてしまいます。また、ソーシャルメディアでは、社員・従業員が

自分の勤務先を明示していることも多い(前記)ので、会社の内部

状態、ひいては他社から見れば恰好の与信材料を与えている

場合もあるかも知れません。つまり、企業情報に変異した個人

情報が簡易に流出してしまう危険性があるということです。

・企業の経済的損失や、社会的イメージのダウン

ソーシャルメディアに自分の勤務先を明示し、利用している社員・従業員

が、例えば社員の悪口などを書き込んでしまい、悪口を言われ

た社員が見てしまい、喧嘩に発展すれば、当然次の日の社内の雰囲気は悪くなり、

気まずくなり、結果的に仕事にも支障が出てしまうでしょう。

一番最悪なのは、社員・従業員が取引先などの悪口を書くことです。

これはソーシャルメディア云々の話ではなく、モラル的にアウトです

が、そうしたことが原因で取引が中止になってしまったらそれこそ

会社にとって大損害です。ですが、こういったことは少なからず起き

ているのです。

・自身のブログなどで好意で自社製品の過剰な宣伝を行い、

法律に抵触してしまう

自分の会社の製品をソーシャルメディアで過剰に宣伝して

しまい、法律に抵触(触れる)してしまう。これもとてもよくある

ことです。

このように、ソーシャルメディアは企業に悪い意味でも大きく影響

します。実際、

・ホテルの従業員が、利用しているソーシャルメディアで有名人

の宿泊情報を公開

・病気休暇中旅行に行きその様子をソーシャルメディアで公開

などといった、社員・従業員の個人的なソーシャルメディアの利用

が問題を引き起こしてしまった例があります。

ではどうすればいいの?

<解決策>

影響力の拡大に伴い、発言内容が一人歩きをする恐れがあることを従業員が常に意識す

る。

3.炎上

炎上。ソーシャルメディア利用者なら、誰でも知っているだろう

言葉。炎上とは、ここでは、ソーシャルメディア上の特定の書き込みに大量のアクセス

炎上批判コメントが集中することです。これは、個人、企業ともに恐

れるものです。

では、なぜ炎上は起こるのか?

個人と企業に分けて、理由を箇条書きでまとめてみました。

<個人>

●悪ふざけ写真などの問題のある写真の投稿

守秘義務違反などの情報漏えい

●他人への過度な攻撃・批判

<企業>(誰が起こすかという人軸)

ソーシャルメディア担当者が起こす炎上

●社員、従業員、アルバイトなどが起こす炎上

●顧客など、第三者が起こす炎上

炎上は、いくら批判しても実際の顔は見えないソーシャルメディア

だからこそ起こるもので、最近はコメントする人だけでなくされる側も

面白がっているという傾向にあり、大きな問題となっています。

ではどうすればいいの?

<解決策>

・炎上は、対応が早いほどすぐに沈静化することができる

・個人なら、原因を作らないよう意識して利用する

・企業なら、ソーシャルメディアガイドラインなどを作り、従業員への教育を徹底する

。また、炎上が起きた時は、できるだけ早く正式にリリースする

補足

悪ふざけ写真

あなたは、今、社会問題にもなっている『悪ふざけ写真』を知っています

か?マナー、モラル的に、酷いものは法的に、アウトなこと

を実際にし、それを写真に撮ったもので、それをした人はそれを

ソーシャルメディアに投稿します。瞬く間

に炎上しますね。実際、投稿者達は『自分を認めてもらいたい』と言う願望がすごく強

く、炎上することで快感となる傾向にあるようです。

炎上、ということが既に問題ですが、それ以前に、まず見た人

が嫌な気持ちになります。また、ネット上には世界中の

人々がいて、いつでもその写真を見ることが出来るので、日本の恥となります。そして

一番

問題なのが、企業に迷惑をかける場合があるということ

です。お店の従業員、または客が悪ふざけをした写真

を投稿し、炎上し、問題になれば、責任を問われるのは

まず企業。それにより、閉店や休業を余儀なくされる企

業がたくさんあるのです。

実際の『悪ふざけ写真』投稿の事件の例の一つを紹介します。

悪ふざけ写真Twitterに『悪ふざけ写真』を投稿。

投稿したのは、とあるチェーンの飲食店の従業員。調理場のシンク

のあたりに寝転がるなど、問題のある写真を投稿した。

そのため、その店は営業停止を余儀なくされた。負債(企業が外部に負う義務金)

は3300万円。

投稿者に、なぜ投稿したのかを聞いたところ、

「拡散するつもりはなく、また店も特定されないと思い、

単に面白い画像だと思って安易にアップした」 と言った。 また、拡散されて以降、

どんな状況に陥ったか、具体的にどのような嫌なことが

自分に起きたかを聞いたところ、

「悪い意味で有名になってしまい、周りからの目が気になった。

お店に知人、家族にまで迷惑をかけてしまった。

個人情報が流出してしまったため、今後普通に生きていける

か心配になった。

知らない人からの多くの批判の書き込みに、心が痛んだ。」

などと言った。

4.ストーカー被害

ストーカー。ソーシャルメディアの場合、赤の他人を追いかけること

が多いとされます。

『ストーカー』自体は、ソーシャルメディア、と言うかネット上のみならず、

現実世界でも大問題となっていますが、特にソーシャルメディア

で知り合った人から追いかけられるストーカー被害は、ネット上

ストーカーの中でも多いとされます。

一つ、例があります。

ストーカー被害被害者:Aさん

Aさんは、ソーシャルメディアを利用していて、色々な人から来る

コメントを毎日楽しみにしていた。ところがある日、いつもコメント

してくれている人から「付き合ってください」と言う電子メールが

送られてきた。適当に返事をしたが、あまりにもしつこく、「

迷惑ですので、もうやめて下さい」と返事をすると事態が急変

した。

次の日から、脅迫的な言葉が並べられた電子メールがたくさん来

た。しばらくすると、「お前の住んでいる場所はわかっているんだ」

と言う電子メールが送られてきて、そこに書かれたものは確かに

Aさんの住所だった。気味が悪くなり、Aさんは引 越を余儀なくされた。

これは一つの例ですが、この他にも同じようなことが多く発生

しています。大量のメールが送られてきたり、家まで押し掛けて

来たりなどの例もあります。これはとても大きな問題です。

5.出会い被害

出会い被害ソーシャルメディアで知り合った人と実際に会うことを

『オフ会』(前記)と呼ぶと言いましたが、それは楽し

さをもたらすだけでなく、被害を及ぼしています。

ではどうすればいいの?

<解決策>

ソーシャルメディアで発言するときは、それに対する反対者もいるので注意する

・喧嘩をしないように心がける

・人が集まる大きな掲示板などでは、自分のアドレスは出さないようにする

・ストーカーにあった場合、相手のプロパイダーに連絡し警告してもらう、また、警察

に相談する

6.いじめ

最近、ソーシャルメディアでの密室化したいじめが増えて

来ているのを知っていますか?

ここでは、ソーシャルメディアの一つである『LINE』でのいじめ

について、手法を箇条書きにしてまとめてみました。

いじめ●グループなどを作り、メンバーを強制的に退会させ、

仲間はずれにする

LINEには、『グループ』と呼ばれる、複数人メンバーが決まっているコミュニティのよ

うなもの

があります。

その中の一人を他の人が強制的に退会させることで、

いじめを起こすことが出来ます。『LINE』では、本人が自主的

に退会したのか、誰かがさせたのか、誰がさせたのか

がわからないので、これはそこをついた手法ですね。

●ブロックする、グループに入れない

いわゆる『シカト』です。これも、『LINE』でのいじめの

手法の一つです。

●既読なのに返信が来ないのでいじめる

『LINE』では、自分の投稿したものが相手に読まれたもの

なのか、つまり『既読』か『未読』かが表示されます。これ は、ソーシャルメディア

での関連性がリアルに影響を与えていじめにつながるものです。

それで、相手は『既読』なのに返信してくれない、という理由で

現実世界でいじめます。人は、他人の評価が気になって

仕方がないもののため、ないがしろにされることに敏感になっ

てしまいます。そして、このような行動に繋がってしまいます。

●いじめ動画をアップ

『LINE』に実際にいじめている動画をアップするものです。

それが拡散され、他の皆と共有することでいじめます。

●スタンプをたくさん送り付け、相手のアプリを接続不可にする

『LINE』には、メールで言う絵文字のような『スタンプ』

があります。それをたくさん送ることで、相手のサーバー

をいっぱいにし、相手が『LINE』に接続出来ないようにする

ものです。これもソーシャルメディアのいじめの一つです。

ではどうすればいいの?

・「LINE」では、既読か未読かわからないように設定することができるので、それをす

・現実世界で、「返信は無理」と言う

インタビュー記事

私達は、様々なソーシャルメディアの短所・問題についてどう考えているのか、

またどういう対策が必要だと思うのかを、実際にインタビューしてきました。回答者の

方が匿名を希望しているので

名前は出しませんが

インタビュー記事

国には、『環境整備法』と言うものがあります。青少年をインターネットなどの事件か

ら守るもので、

対策としてはその法律に則り、またフィルタリングをすることが大事だ

と言うことです!

SNS」と「生態系」、実は似ている本当の理由 -

http://toyokeizai.net/articles/-/291764

生きがいの壁もまた厚いもの!!

   ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

 土砂降りの雨の中、センチメンタルなときが何ともよい調べのように心地よい不思議

オウムに翻弄された人生[中川智光]その人の家族を知るだけに

「どうして?」の思いが脳裏をいつまでも駆け巡る。

(ここでの知る人は店主と単にお客の関係以外の何物でもない]

高学歴に裏付けされた多くの信徒たち。

あるべき姿の迷路の中での苦しみまでも生み出してしまうはかなさを

やりきれない思いで拝見しています。

織りなす「人生のあるべき姿」を時空の中でもがき

苦しみ到達したのがオームの教義ということなのだろうか…?

 みこちゃんには、とっても理解しがたい世界…

 まさにマインドコントロールの世界

 無宗教であることで、人生の谷間もみんな引き受けた中での人生

 思い返せば、つらくて辛くて闇をの世界

どれほどさまよい続けてきたことだろうか。

 今振り返れば

随分回り道であったり下らない世間の風に吹きさらされ

戸惑い続けた人生そのもの…

 でも思う。

闇夜の迷路があったからこそ

ほんのわずかな光までも

神々しく思えるようになった人生ではなかったろうか。

 この年を迎えたことでまどイ続けた人生であったからこそ

今空っぽのような時を過ごせていることに(今が一番幸せ)と大空の両親に伝えたい。

 親友3人組とは

「お互い用なしになったなら、一緒に住み、来る日も来る日も

日向ぼっこをしながら人生終えたいものね」との言葉に

涙を流しながら分かれた。

 心の二十ロックを開放できたからこそ

見えてくる青空もあろうというもの

人は人の中でしか癒されないとの思いを強くしています。

         

  村上春樹『約束された場所で』

この中から信者の声を集めてみました。

すべてこの本からの引用です。

 入信するのはどんな人か

・心を開いて話せるような相手はいません。みんな受験勉強に熱中しているか、

あるいはがらっと違って車とか野球の話とかばかりです。

・就職して結婚して家庭を持って老後を迎えて、というお定まりのコースを、オ

ウムに惹かれる人たちって、そういうコースが幸せな道なんだって鵜呑みにしていた人

たちではないと思うんですよ。違和感を感じていると思うんです。これがマトモで幸せ

な人生だなんて感じていない。

・今までいろんな人たちが、社会をよくしようとか幸福な社会をつくろうとか、

いろんなことを言っているわけだけど、どんどん悪くなっていく。例えば、人類の歴史

の中で膨大な知識が生まれてきて、図書館に行けばいっぱい本があるけれど、それらを

全部読む人がいるんですか? その中で本当に役立つものは何ですか? それだけ人類

が何千年もかけて知恵を結集させてきたのに、なぜ社会はよくならないんですか? ど

うして戦争がなくならないんですか? 生きがい、人生の苦しみの問題にどうして答え

が出ないんですか? どうして人間は進歩しないんですか?

  悩みに答えて

・そこで悶々としている人たちに、オウムは自分が何をすればいいのか、根本的

なところで「これが答えだ」と教えてくれるわけです。人間は絶対幸福に至らなければ

ならない。その最短の道をオウムの修行体系である。

他の宗教では、それをガーンと言ってくれるところはありません。

・「解脱・悟り」という自己の救済、「衆生済度」という他の救済。この目標が

自分たちの活動により実現できると信じていました。オウムが、麻原が描き出した目標

は、私の求めていたものとあまりに合致していました。自己を高めたい、他のために何

かをしたいと考える私は、あらがう術もなく、オウムに引きよせられていきました。

  麻原についていこう

・オウムの本を読んでいちばん心地よかったのは、「この世界は悪い世界である

」とはっきり書かれていたことです。僕はそれを読んですごく嬉しかった。こんなひど

い不平等な社会は滅んでしまったほうがいいと僕もずっと思っていましたし。ただし僕

が「世の中なんてあっさり滅んでしまえばいいんだ」と考えているのに対して、麻原彰

晃はそうじゃなくて、「修行して解脱すれば、この悪い世界を変えることができるんだ

」と言っているのです。これを読んで僕は燃え上がるような気持ちを持ちました。この

人の弟子になって、この人のために尽くしてみたいと思ったんです。そのためなら現世

的な夢も欲も希望もみんな捨ててもかまわないと思いました。

・結局、僕が麻原さんについていけば大丈夫なんだって感じたのが、壮大な救済

ドラマだったわけ。三万人の成就者が出れば、世の中の人たちを救済できるって言って

たけど、そこなんですよ。もし単なる一兵卒で終わってしまったとしても、人生をまっ

とうできると思った。当時は、自分は存在していてもかまわないんだ、自分にも価値が

あるんだって思えた。

  仲間たち

・驚きました。道場の雰囲気がすごくよかったんです。みんな一生懸命。とくに

オバサンがすごく輝いていた。目が輝いているんです。自信がみなぎっている。びっく

りしました。

こうやって生き生きと輝いている人をつくっているところなんだって感じました

ね。こんなすばらしいところがあったんだ!

・みんな開けっぴろげで、親身になって人の話を聞いてくれるし、自分の悩みや

苦しみも話してくれる。

そういうこともあったので、私のほうもすぐに心を開いてしまいました。

  充実感、使命感

・「人は何のために生きるのか?」

 この問いに対する答えを与えられ、その実現に向かっていると信じていたわけ

ですから、オウムでの生活は精神的に充実していました。

・すごい充実感がありました。まったく疲れは感じませんでした。

・自分のためではない、本当に人のために何ができるか考えていたんですよ。す

べてを断ち切って救済のために自分を捧げていました。

・現代におけるオウム真理教団という存在は、戦前の「満州国」の存在に似てい

るかもしれない。(略)彼らの意志は純粋であり、理想主義的でもあった。おまけにそ

こには立派な「大義」も含まれていた。「自分たちは正しい道を進んでいるのだ」とい

う確信を抱くこともできた。

彼らが共通して抱いていたのは、自分たちが身につけた専門技術や知識を、もっ

と深く有意義な目的のために役立てたいという思いであったのではないか。

  神秘体験

・具体的な修行法があって、それをやることで自分が変わっていく。それをする

ことで、一時的だけれども心が安定したり、光が見えたりとかの神秘体験が起こるもの

だから、これは本物だと確信してしまう。

・初めての体験(神秘体験)の感動は「今までこのために生きてきたんだな」と

思うほどでした。

・ちょっと修行をしただけで目に見える結果を出せたことは、すごいと思うんで

すよ。

  麻原の魅力

・フツーのオジサンというところも魅力だったと思いますよ。聖人君子然として

いないんです。絵に描いたような聖者じゃないんですよ。だから、「オマエたちの苦し

みはみんなわかっているんだよ」という言葉に現実味がある。生まれたときから清らか

な道だけを歩いてきたわけではない。悪いこともいっぱい知って、そのうえでこの道を

選んだ。だから、「オマエたちの苦しみはみんなわかっているから、その解決方法を教

えてあげよう」。そこに惹かれた人も多かったでしょうね。

・麻原さんって、感情の起伏が激しいでしょう。緩急の使い分けが巧みなんだよ

ね。これでもか、というくらい優しいときと、殺されるんじゃないかと思うくらい怖い

ときがある。修行やワークで失敗したりして落ち込んでいるとき、タイミングよく声を

かけてくれる。それから怒った後に「オマエとは前世で縁があったんだから、そんなこ

とするなよ」ってボソッと言うから、泣けてくるくらい感激する。

・自信がゆらいできて、自分もたいしたことやってないって感じる。だけど、「

私はあのとき尊師と実際にお会いしてお話ができたんだ」なんて思い直して、自分だけ

は違うってことをいろいろ導き出してくるんですよ。

それがなぜ

オウム真理教にかぎりません。

すべての宗教は生きがい、生きていく道を与えてくれます。

それがいつの間にか、自分を失い、人を傷つけてしまう。

これもオウム真理教にかぎらないことです。

どこでおかしくなるのでしょうか。

1,麻原個人の性格

被害者という妄想

ハルマゲドンという妄想

救世主という妄想

麻原の「毒ガス攻撃されている、出家できるものは出家しなさい」という一連の

説法

昨日まで法友だった人間を平気でスパイ扱いする。

2,麻原が絶対者になってしまった

・殺人ということよりも「いかに自分がグルのために身を捨てられるか」、そこに意識

を持っていきました。

・事件はポアで、グルの深いお考えがあってやったことに違いないって自分を納

得させていたんです。具体的な事実を突き付けられても、信はゆるがなかったんです。

3,信者のエリート意識

・私も、一般の人に対して、自分は修行をしているから、あなたたちよりも上な

んだって感じるようになってしまったし、みんなそうでした。

・オウムには「自分たちは社会の人たちよりえらい」っていう選民思想があって

、中にいたときも、そんな傲慢な考えはやめようって思ったけどダメだった。

・サマナ(出家)の人たちって、徹底的に外の世界を嫌っているんです。外の世

界で普通に生活している人たちのことを凡夫って言うんですが、凡夫は地獄に落ちるし

かないんだとか、さんざん悪いことを言います。出家修行者なんて、たとえば外で他人

の車にぶっつけたって、悪いとも思いません。こっちは真理の実践者なんだという感じ

で、相手を上から見下ろしています。

村上春樹サリン事件の実行犯の裁判を傍聴してこう言っています。

この人たちはなんのかんの言っても、自分たちが<一般の方々>よりは高い精神

レベルにあるという選良意識をいまだに抱き続けているのだなという印象を受けないわ

けにはいかなかった。(略)たしかに出てきた結果は悪かった。反省はしています。で

オウム真理教というあり方の方向性そのものは間違っていないし、その部分までを全

否定する必要は認められないのです」と。

4,現実から遊離してしまった

オウム信者は、他者の存在が全く見えていないんじゃないか。社会と接してい

ても、オウムの教義なり観念なりで物事を見ているから、他者が入り込む余地がない。

物事のすべては教義を通した理解でしかなくなる。

・死ぬことに恐怖があるから、そういうふうに大騒ぎするわけですよね。死ぬこ

とに対して。だから死を知ればいいんじゃないでしょうか。

・論理的には簡単なんですよ。もし誰かを殺したとしても、その相手を引き上げ

れば、その人はこのまま生きているよりは幸福なんです。だからそのへん(の道筋)は

理解できます。ただ輪廻転生を本当に見極める能力のない人がそんなことをやってはい

けないと、私は思います。

・オウムの人たちの感覚から行くと、(地下鉄サリン事件をオウムが)やったや

ってないというのとは関係なく、それよりも自分が修行するかどうかが問題なんです。

・事件自体にも現実感を持っていないし、遺族の人たちが、オウムに対して憎し

みを抱いているということすらわからないでしょうね。

  なぜやめられないか

・指示に従わなければ、オウムにいることはできなくなります。そのことは生活

の基盤をすべて失ってしまうだけでなく、修行ができなくなり地獄行きになってしまう

と思い込んでいたのです。

・自分が何年も信じてきた教えを捨てるわけだし、それをやめてスタート地点に

戻る、その空虚感、虚脱感といったらねえ…。

・私がオウムをやめたとき、一番怖かったのが、ああ、やっぱりここで生きてい

かなきゃいけないんだ、どこにも逃げる場所がないんだってことだったの。

・社会の中でどういうふうに生きていけばいいのか、わからないわけです。また

、オウムでは、現世というのは非常に無常で無意味なもの。そう教え込まれているわけ

ですから、泥沼に入っていかなければならない苦しみもある。

 訪問、スーパーヘルパーさんの一日。

   ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

 うだるような暑さと湿度のwパンチ…

秋の味覚の栗も、いがに覆われてきましたが、手触りの痛さはありません。

 此れはイノシシの大好物

夜になると豊富に植えられた畑たちは

まるでイノシシのホームぐらんどとして

大暴れ…

朝畑に出無効なら、畑はすっかり掘り起こされ

野菜たちは無残としか言いようのない光景。

でも私たちは懲りずに野菜を植え続けています。

 お一人暮らしで年を重ねるとできていたはずの動作が

次第に緩慢となりやがてできなくなり、日常に支障をきたすケースも

また買い物難民となり暮らしが成り立たなくなりがちともなります。

 でも、慣れ親しんだ我が家でなるべく過ごしたい人は少なくないはず。

 他人に我が家の台所に入られることに抵抗感もある人も

ないわけでもありません。

 みこちゃんもまさにその一人でもあります。

買い物も、今は大半をコープだより

毎日のスケジュールをこなす生活は

自分に活を入れながら

家事労働は大切な運動時間と割り切っています。

そして同級生のスーパーからの宅配に支えられてもいます。

ホームヘルパーさんはいろんなやりがいの中

それぞれが熱い思いで本を出版されています。

 ヘルパーさんの仕事姿勢も様々

家庭訪問となるとこれまた大変…

 我が同級生の親友と30年ぶりに出会い

その変貌ぶりにびっくり仰天!

 お嬢様育ちの彼女は、聡明で、奥ゆかしく

微笑むその笑顔はおひんとしたたたずまい

 結婚に反対され、まさに着の身着のままで

大阪に飛び出し今では、大阪をバイクで走り回る

ヘルパーさんとして高齢の今も頑張っています

まさに学生時代とは異なり一皮むけた人生の選択を感じたものでした。。

今回はまさにやる気十分のスーパー、ヘルパーさんです。

個人宅だから、プライバシーの問題もあって、なかなか関係ない人は現場に入れないも

のなのです。

でも、介護の仕事をするとき、大きく分けて、在宅系と施設系になり、介護職員はほぼ

、半々です。また、訪問介護は、全介護士のうち、28%(2017年)の人が働いていま

す。厚生労働省調べ

訪問介護は、60代70代で働いている人も結構いる、長く働ける仕事です。

では、現場で実際にどんな感じで仕事をしているかな??

第一弾として『アクセスポイントのヘルパーのリアルな一日』を書こうと思います。

ヘルパーの Oさん : 平日(月~金)の5日間は、朝から夜までバリバリ働きたい人

実際に現場で働いているヘルパーさんですが、

男性 ・ 女性

自転車で移動している人 ・ 徒歩で移動している人

料理が得意な人 ・ あまり得意でない人

たくさん働きたい人 ・ あまり働きたくない人

など、みな様々です。

ヘルパーのみんながみんな「バリバリ働いて、たくさん稼ぎたい!」と思っているわけ

ではありません。

※登録ヘルパーさん(アクセスポイントの場合)は、自分でどのくらい働きたいか、選

べます。

もちろん、収入は、働き方に応じて変わりますが。自分のペースで働けるので、皆さん

長く勤めてくれてます。長い人だと、18年とか。

このOさんは、バリバリ派のヘルパーさんです。

日によりスケジュールに変動はあるものの、そんなOさんのとある一日です。

8:00~ 8:30 身体介護

・ベット上にてオムツ交換

・ベット上にて部屋着から外出着への更衣

・朝の服薬

・水分摂取のお手伝い

・デイサービスへお持ちする荷物の準備

・電気シェーバーにて髭剃り

・ベットから車椅子へ抱き抱えての移動のお手伝い

・車椅子を押してデイサービスへの送り出し

9:00~ 9:30 身体介護

・ポータブルトイレへの移動のお手伝い

・ポータブルトイレの片付け(中の洗浄)

・紙パンツの履き替えのお手伝い

・更衣のお手伝い

・朝の服薬

・杖を利用されての移動をお手伝いし、デイサービスへの送り出し

9:45~11:00 身体介護+生活援助

・トイレへの移動のお手伝い

・紙パンツの履き替えのお手伝い

・配達されたお弁当の配膳

・朝の服薬

・下膳しお弁当箱の片付け

・お部屋の掃除機がけ

・トイレ、浴室、キッチンのお掃除

11:30~12:30 生活援助

・お昼のお弁当と一緒に配膳する味噌汁の調理

・お弁当とお味噌汁の配膳

・近くのスーパーへトイレットペーパーや洗剤等の日用品のお買い物

(ヘルパー一人で自転車にて)

・残った時間でトイレや洗面所等できる範囲でのお掃除

☆12:30~13:30 お昼休憩☆

13:30~15:00 身体介護

・更衣のお手伝い

・車椅子押して近所のスーパーや薬局へ一緒に買い物外出

・帰宅後、買い物の品物を一緒に片付け

15:30~16:00 身体介護

・ベット上にてオムツ交換

・お身体を温めたタオルで清拭

・乾燥対策のクリームをお身体へ塗布

・肌着や汚れた衣類の更衣

16:10~16:40 身体介護

・車椅子にてデイサービスからのお帰りをお迎え

・車椅子からベットへ抱き抱えての移動のお手伝い

・ベット上にて外出着から部屋着への更衣

・ベット上にてオムツ交換

・水分摂取のお手伝い

・デイサービスへ持っていった荷物の片付け

17:00~17:30 身体介護

・歩いてデイサービスからのお帰りをお迎え

・トイレや洗面所への室内の移動時に転倒されないように見守り

・配達されたお弁当と夕食後に服薬されるお薬のセット

・摂取して頂く水分のセット

18:00~19:00 身体介護

・電気シェーバーにて髭剃り

・背中や足先等の届かない箇所を洗ったり、浴槽をまたぐ際の見守り等のお風呂のお手

伝い

・入浴後、乾燥対策のクリームをお身体に塗布

・ドライヤーにて髪の毛の乾燥

・・・で、1日が終了です。

朝は起床のお手伝い、デイサービスの送り出し、朝食のお手伝いをさせて頂く事が多く

、昼はやはりお昼ご飯。

夕方から夜にかけてはデイサービスのお迎えや夕食のお手伝いをさせて頂く事が多いで

す。

こんな感じで朝8時~夜7時まで9件のお宅へ訪問したOさんのとある一日でしたが、

『バリバリ働いて凄いなあ』

『頑張るね~』

『ちょっと働きすぎじゃない?』

『大変そう』

『やっぱり介護ってイメージ通りキツそう』

などなど色々な意見はあると思いますが、あくまでもOさんの

『これ位は働きたい!』

『何時~何時なら働けます。』

という意見を元に、ヘルパーさんと会社とで、話し合いを行った上で、組ませて頂いた

スケジュールになります。

なので、みんながみんなこういうスケジュールで働いているわけではありません。

人により『いくら位稼ぎたい』『週◯日くらい働きたい』『(月)の午前中だけ働きたい

』『(土)(日)だけ働きたい』など希望が違います。アクセスポイントでは、その方その

方の希望の働き方に沿ったスケジュール組みを行い、ヘルパーさんに働いて頂いていま

す。

次回はまた実際に働いているヘルパーさんの一日をご紹介したいと思います。

老後設計は自助努力も…?

   ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

  雲間から今日も太陽ギラギラday。

今日の気温予想は30度越え。

 関東方面、千葉においては、温度低下で赤とんぼが出現。

 みこちゃんは一議員性が良いのではと願う一人として

今回は、選挙は無効投票。

 富裕層から下層階級まで社会はいろいろ。

 日本人はなぜか中級志向が強い国民性でもあるようだ。

 年収200万円以下の家計簿から見えてくる日本経済の未来図

これこそが暮らしの根幹?

 社会のギアーチェンジが世の中の回復の方向性を示唆してもいる

 地方に流れを作りながら経済の方向性と内需拡大による確かな未来経済を…

これこそがまさに、政治の一丁目?

閉塞感で重くのしかかる下層階級の悲鳴こそがスポットライトが当たってほしいもの…

 国民年金の支払額は、一か月16410円とか

 これをどう受け取るかについては千差万別。

それに加え、国保介護保険がのしかかってきます。

でもこれは将来に向けての保証金です。

 厚生年金の人の負担額は、事業所と労働者の折半となっていますが

労働者の支払う金額も国民年金の負担額よりかなり高く設定しています。

2018/12/22 -年金支給額は、国民年金が平均月額で5万5千円、

厚生年金は14万7千円」という実績が公開されています。 これは、厚生労働省が ... 今

回の平均月額から計算した、家族構成別の1月当たりの支給額をまとめてみましょう。

繰り返しになります ...

厚生年金の平均月額は、男性「18万円」女性「9万円」 - シニアガイド

 みこちゃんは年金の支給内で

暮らせることも可能です。

 一人暮らしであることから、当然老後生活設計は必須条件でもありました。

もはや、郵貯にそっくり持ってもいかれましたけど…

これも自分のおしとよしぶりを呪ってみるだけのこと…!

貧乏暮らしは、今や当然化のように暮らしにもしみついてもいます。

 外に向かって要求を膨らませればきりがありません。

 社会という、互助会により支えられているのだとの自覚があるならば

 これだけ借金を膨張させている今の日本、暮らしが成立する範囲内でもないことも自

覚することも必要と思えてもいます。

 労働者、月給20万円の内訳。

月給20万円から差し引かれる金額の内訳は

出典: https://static.pexels.com

給料20万円の場合、差し引かれる金額の内訳は下記のようなものです。  ■健康保険

料:約10,000円(給与の4.985%) ■厚生年金:約18,000円(給与の8.914%) ■雇

用保険:約600円(給与の0.3%) ■所得税:約5000円(年間で算出) ■住民税:約7

,000円(年間で算出)合計40,600円上記の控除金額が、給与の額に応じて計算され、差

し引かれます。よって、給料20万円の場合の手取り額は約16万円となります。

 引きこもり者がやがて200万人になる時代はそうとおくない!

人を 育てる時代の在り方も模索されるべきではないのだろうか

 生活保護費は個々の暮らしによるいわばケースバイケース。

東京の一人当た[65歳り。

生活費扶助 83,700円

住宅扶助(上限) 53,700円

計 137,400円

それに医療保護まで加わるので、支払額はなく

純然たる生活費のみの計算となります。

生活保護費以下の暮らしはなんと多いいことか…?

   アサヒコムの引用。

 

リストラのち、ひきこもり 収入は数万、頼みは母の年金

 「一生懸命、年金を払ってきた国民を守ろうとしない」、「お先真っ暗な気持ちに」

――。老後の生活費が2千万円不足するとした金融庁審議会の報告書が、いまだに多く

の人の心をざわつかせています。何が原因なのか、つましい暮らしやにぎわう投資セミ

ナーの現場で聞くと、リストラ後、親の介護に直面するシングル女性などから、それぞ

れの厳しい現実が浮かび上がってきました。

報告書拒否、取り繕う姿勢に憤り

 「報告書を受け取らずとも、現実は変わらない。私の生活は厳しいまま。それなのに

、年金制度がうまく回っているとの説明を繰り返し、安心させようと取り繕うような姿

勢にカチンとくる」。西日本で一人暮らしの女性(58)は、こう憤る。

 月2回、心療内科に通う。障害年金の受給には至っていない。体調の波があり、対人

関係が不得手なこともあってウェブライターとして働く。インターネット上に介護や英

会話に関する記事を書き、収入は月1万~2万円程度という。昨年に脳梗塞(のうこう

そく)で倒れて入院中の母親(88)の年金とあわせ、月計15万円程度でやりくりし

ている。「正直、母の年金が頼りです」。収入は、母親の医療費や、食費、光熱費、マ

ンションの共益費などで消えていくが、今後の備えとして、毎月1万円程度は積み立て

るようにしている。節約のため食材のまとめ買いもし、不要になった雑貨をインターネ

ットオークションで売って生活の足しにする。週1回、地元のコーヒーチェーン店で友

人と談笑するのが、「ぜいたく」な時間だ。

 報告書では「自助」を促す。でも、こうした暮らしがすでに、相応の倹約や備えとい

う「自助」だと思う。

 もうすぐ59歳。あと3年、62歳からは月約5万6千円、65歳になると月約11

万7千円の年金を受給できる。自宅マンションは持ち家で、住宅ローンはない。預貯金

は200万円程度。「無駄な買い物をしなければ、生きていける」。いずれ、マンショ

ンの大規模修繕の時期がくる。不足分を賄えなければ売却して引っ越すつもりだ。それ

でも不安は尽きない。体調を崩した時は?

■「リストラ」「ひきこもり…

海が泣いている…?

   ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

 連日80%近い湿度に体は悲鳴。

 東日本では野菜たちが悲鳴を上げ、日照不足により

きゅうりといえば50パーセント以上の高騰が続いています。

 昨日は海の日。

 海は私たちの永遠のテーマのようにいろいろな問題を

常に投げかけ続けてきました。

 人の幸せを、瞬時に奪い去った津波により

多くの建物が飲み込まれ、それが漂流物となって

米国のアラスカ州に漂着し、現地では処理しきれないゴミとして

その費用と人手が問題視されています。

150万トンものゴミです。

アラスカの美しい景観を奪い、ごみ処理が

アラスカのボランティアの人たちの手で処理されています。

 この漂流物の影響は十数年は続くともいわれています。

 海は広いな大きいな

言ってみようか青い海

何もなければ、青い海はどこまでも果てしなく、母なる海として

私たちの暮らしをそっと見守り続けてくれています。

 昨日は海の日

あちこちで、ごみ拾いのボランティアにより多くのゴミが回収されたようです。

 ダイバーの人の感想として

海にこれだけのごみがあることに驚いたと会見してもおられました。

サンゴ礁も少なくなり海の悲鳴と限界までも聞こえてきそうです。

 ポイ捨てが蓄積され、それがプラごみとして

魚が食べ、それが我々の口に帰ってきます。

自己主義がやがては自分の体をむしばむサイクルに

陥っていることも理解すべきです。

 否応なくモラルジーノ大敗を意識せざるを得ない昨今です。

、工業排水が垂れ流しされ

多くの重傷者を生み、苦しめても来ました。

今はプラごみで私たちの体に訴え続けています。

 また、シカがプラごみを食べ、ならではそれがのどに詰まることで

死亡に至りポイ捨ての注意を観光客に呼びかけています。

一人一人がエチケットを持つことで

海はきっと、優しくほほえみ返すことでしょう…?

  使い捨ては自然崩壊の一里塚。

海は広いし、大きいが 海の日に考える(7月15日)

https://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2019071502000101.html

  今日のスタートメニュー。

ごはん、もやしと上げの味噌汁。

鶏肉のポン酢蒸し、ポテトサラダ、レタス、トマト添え

 ヨーグルト、バナナ

 二度とないこの日が、わずかなる和みもたらしてくれますように…。7月もはや折り返地点

問われるは、地方創生

  ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのみこばあちゃんです。

 参議院選挙まで後6日。

当地には選挙の熱も伝わらず無関心そのもの。

安倍総理6年もの実績が問われる審判でもあります。

掛け問題に揺れに揺れ、安倍総理肝いりの特区ファンドまで利用して

多くの税金が投入されて創設したかけ学園今治

200人もの学生が今治に居住しますが

卒業すれば、これらの働く場所がなければ

若者は、今治を後にする通貨拠点に早変わり!

安倍ファンドの効果は失敗といわざるを得ない。

単純にかけ学園を救ったに過ぎないのではなかろうか?

 かつては商業の拠点ともなった造船、今治タオル

このタオルは丈夫で長持ちし好感度も高いものでした。

 でも安いが国民施行であれば、そのニーズも少なくなり

今や今治商店街も、シャッタード売りと

地方都市特有の経済が感じられないさみしい今治でしかない。

 選挙の多くが地方民ながら、その年が長年にわたり

シャッター通りであり続けるならば

未来は、大都市集中のマンもス都市となり、未来地方は消えていく存在。

 地方に企業が少なければ、結婚も出産も期待できない現実を

直視すべきではないのか?

 企業の法人税の削減も、地方に熱くする方法も

一考察ともいえるのではないだろうか?

とにかく企業の流れを地方に分散しない限り

人口減少に歯止めをかけることなどありえません。

 こっかぷろぜくととしてスタートした「地方創生」

これも阿部看板がむなしくそそり立つだけのもの?

 政府は東京の大学進出を2年限定で中止…

働くところがないことこそが問題であり、姑息なあの手この手は、

単に目先効果しか生まない。

 働く場所づくりこそが地方創生の根幹ではないのか??

 一極集中こそが、少子高齢化の原因…

ここ何年か、沖縄に人口が増え続けている。

これは貧困県でありながら

移住者が増えている魅力は、なんといっても風土が

若者を引き寄せていることにある。

国は、地方創生のためのさまざまな交付金を用意しており、地方でもそれを生かした取

り組みが活発に進んでいます。交付金を活用した地方創生には以下のような例がありま

すが、そこには光もあれば影もあります。

地方のマイナス面をプラスに転じる

地方創生の成功例のひとつに、島根県壱岐地方の「島まるごと学校」という取り組みが

あります。

深刻な過疎化が進行する隠岐諸島は「島全体を『留学先』として、全国から生徒を募集

する」という、これまでにない新しい取り組みをしています。島の高校に学生を受け入

れ、美しい環境を「学びの場」として生かすこの試みは、各地から多くの「留学生」を

集めることに成功しました。さらには全国から多様なバックボーンを持つ“よそ者”の

生徒が集まることで、活力ある学校へと生まれ変わったのです。

ここで重要なのは「地方のマイナス面をプラスに生かす」という視点です。「過疎化が

進む離島」と聞けば、誰もがマイナスイメージを持つでしょう。しかし裏を返せば、人

の手が入っていない「美しい自然環境」が残されているともいえます。地方のマイナス

面を嘆くだけでなく、それをプラスに転じていく発想の転換こそが、地方創生の事業を

成功に導くのでしょう。

詳しくは⇒【地方創生は実現するのか】第2回:地方創生の交付金……どんな事業にお金

が下りるの?

ばらまきになってしまう危険も

一方で、交付金を生かした地域活性化には、残念な失敗例もあります。福島県会津若松

市の「地域限定の電子マネー」という取り組みがそのひとつです。

この電子マネーは地元の加盟店で使うごとにポイントがたまり、そのポイントを地元で

の買い物で使うことができるというものです。そのほかにも、健康診断の受診・ボラン

ティアへの参加など、社会のプラスになる活動でもポイントがたまる仕組みになってい

ました。地域での消費を促すうえに、社会を良くする活動も後押しするという、発想自

体はすばらしい試みだったといえます。

しかしこの電子マネーは結果として、見るも無残な大失敗に終わってしまったのです。

市民の認知度が高まらなかったうえ、電子カードのシステム自体を導入した店舗がほと

んどなかったことが、失敗の要因でした。

(多くの店舗が、レジでの作業が煩雑になるのを嫌い、導入を見送ったといいます)

地方創生の事業は、たとえ理念や発想が良くても、関係プレイヤーの協力を得られなけ

れば上手くいきません。また施策が現地の実情に合っているか十分に考えて進めなくて

は、まさに「交付金のばらまき」になってしまう危険があるのです。

詳しくは⇒【地方創生は実現するのか】第4回:地方創生の交付金 「ばらまき」になっ

ているケースも?

2.特区による地方創生

「国家戦略特区」とくれば、まさにいま話題となっていますね。そう、愛媛県の特区で

獣医学部を作る云々……と、連日テレビでやっているあの話題です。こうしたスキャン

ダラスな文脈で論じられがちな特区制度ですが、実は地方創生においても重大な意味を

持っています。

特区とはひと言で言うと、「特定のエリアで法律や規制を撤廃し、経済成長につなげよ

う」という試みです。その中でも、特に地方創生の起爆剤として期待されているものが

「地方創生特区」と呼ばれています。ここでは各種の規制を撤廃することで、自治体の

斬新な施策や、民間企業の新たな事業展開を促進し、地方創生につなげていく狙いがあ

るのです。

その地方創生特区のひとつに選ばれたのが、秋田県仙北市です。「『農林・医療ツーリ

ズム(注)』のための改革拠点」という政策テーマで特区に指定され、農林業と医療に

ついて規制改革を展開しています。具体的には、以下のような規制改革を行ったうえで

、各種産業の振興を図っています。

(注)ツーリズム……観光のこと。仙北市の特区では、農林業と医療の振興を通じ、観

光客の呼び込みも狙っている。

(1)国有林の貸し付けに関する規制緩和林業や畜産業の振興

仙北市内には広大な国有林があるため、これを有効活用することで、衰退した林業を復

活させようとしました。特区の制度を生かし、国有林に関する様々な規制を撤廃するこ

とで、農林業のダイナミックな展開を目指しています。

(2)外国人医師の診療を解禁→地方の医師不足の解消→医療ツーリズムによる観光客の

呼び込み

日本国内では基本的に、外国人医師の診療は認められていません。仙北市は特区の制度

を生かしてこの規制を撤廃し、医師不足の解消につなげようとしています。

さらにこの規制改革にはもうひとつの狙いがあります。それは観光客の呼び込みです。

仙北市はもともと湯治(とうじ/注)にいいと評判の名湯があり、医療体制を整えるこ

とで、湯治を生かした医療ツーリズムを振興したいというビジョンがあるのです。

さらにこの医療ツーリズムでは、外国人観光客の呼び込みも狙っています。外国人観光

客を受け入れるうえで、外国人医師の起用がいよいよ大きな意味を持ってくるのです。

(注)湯治(とうじ)……温泉に入って療養すること。

詳しくは⇒【地方創生は実現するのか】第6回:特区ってなに? 地方創生とどんな関係

があるの?

3.都市計画による地方創生

「地方への人の流れを作り、経済を活性化する」には、地方都市が魅力的で、活気にあ

ふれていなくては始まりませんよね。しかし現実には、多くの地方都市が活気をなくし

、衰退してしまっています。そうした現状を打破するため、街づくりの枠組みにおいて

も様々な施策が打ち出されています。

中心市街地活性化

その試みのひとつが、中心市街地活性化です。中心市街地とは地域の中核駅を中心に、

商業施設や公共施設が集積している一帯です。消費者が集まることで経済活動の中心と

なり、多くの人々の職場にもなります。ここが経済推進エンジンとなってこそ地域は活

性化されるのですが、現実には多くの地方で中心市街地の衰退という現象が起きてしま

っています。

原因としては、地方そのものの過疎化、そしてもうひとつが車社会の進展です。中核駅

周辺にある中心市街地は、マイカーでのアクセスに不便なため、人々はよりアクセスし

やすい郊外へと流れてしまいました。それに伴い、事業者も地価の安い郊外に店舗を構

えるようになります。結果として、多くの地域で経済の中心が郊外に移ってしまってい

るのです。

こうした「都市のドーナツ化」というべき状態は、地域の将来に深刻な影響をもたらし

ます。経済の中心が郊外に移ることは、都市部の拡大を意味します。すると広がった都

市部でも、インフラ(道路や学校など)を整備・維持していく必要があり、莫大な行政

コストとなります。ただでさえ人口の減っている地方都市にとって、都市の拡大による

コスト増加は、もはや容認できないのです。

詳しくは⇒【地方創生は実現するのか】第18回:中心市街地活性化、上手くいくのか?

コンパクトシティに未来はあるか

こうした都市の拡大を抑制するため、「コンパクトシティ」という取り組みがはじまっ

ています。

その代表的なプレイヤーが、富山県富山市です。同市はLRT(次世代型路面電車システム

)の整備や、中心市街地の再整備により、減り続けていた中心市街地の人口を転入超過

にすることに成功しました。

また公共交通(JRなど)沿線への居住誘導策もある程度は功を奏し、徐々にではありま

すが、中心市街地に人の流れがもどりつつあります。

しかしこれをもって、コンパクトシティ政策を成功と見るのはまだまだ早計のようです

特に富山県は、マイカー中心のライフスタイルが根付いており、郊外の大型商業施設が

経済活動の巨大なコアになっているのが現状です。富山市が都市の膨張の抑制に成功し

、持続可能な地方都市のモデルを生み出せるか……地方創生の観点からも、その成り行

きが注目されるとことです。

詳しくは⇒【地方創生は実現するのか】第19回:中心市街地活性化、上手くいくのか?

(2)

以上、地方創生の主な取り組みの例を見てきましたが、国も地方もそれなりに知恵を絞

っているとは言えると思います。それくらいに地方の未来は楽観できない状況であり、

いまのうちに将来を見越して手を打っておかなければならないという、切実な動機があ

るわけです。

その一方で、すべての取り組みが上手くいくわけではなく、中には失敗に終わる事業も

あれば、交付金のばらまきになってしまったケースもあります。

「地方への人の流れを作り、地方を活性化する」

地方創生の理念が各地で実現してこそ、日本にも明るい未来が見えてきます。

政府にも地方にも、ただお金のやり取りに終始することのない、実効性ある施策が求め

られています。

加計学園問題から1年、地元の今治で見たシャッター通り

http://www.asahi.com/articles/ASM7C65PVM7CPTIL036.html