読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルビーのポテチなぜ消えたの??

     ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのミコばあちゃんです。

 みんなが気軽に口にするあのポテチが消えたのはなぜ?

それは北海道においてジャガイモの不作で商品化できないことが原因です。

 北海道においては昨年あまり体験することのなかった、台風がなんと

三つも上陸し、おまけに雨をもたらしたのです。

 これはやはり温暖化が原因になっているのではないのでしょうか。

日々の暮らしの中で我々がどれだけ〈co2〉をどれほど排出していることでしょう。

 異常気象による海水の変化により、以イカ、ホタテ、鮭が不良

我らの生活に直結している問題が身近に次々に起きています。

 温暖化対策は切実です。

家庭においてもできるわずかな省エネ、高額ではあるけど

省エネ商品の購入は避けて通れない課題になってます。

アメリカを攻撃する前に足元の対策も必須に思えるミコばあちゃんです。

 省エネ対策としてはお年寄りなら、早起きすることも省エネです。

北海道にとっては自活問題でもあり、ジャガイモが消えたら困ります。

ミコばあちゃんにできる省エネ、次世代の子供のためにも、節約したい

消費エネルギーの無駄遣い。。

     では