読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社上司部下を殴りいしきふめいに・・・!

     ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのミコばあちゃんです。

 会社の上司が、部下を殴り意識不明とか。

よくあるニュースとはいえ唖然としてしまう。

以前であれば兄弟も多く、遊びなどを通し自然に身についていたことまでも

学校教育の中で学ばなければならないのであろうか。

本当に淋しい限りです。

  来訪される大工さんはよく言われる。

弟子を育てること、すなわち人間形成から教えることは

本当に難しいとおっしゃってもおられます。

 挨拶、掃除までも丁寧に何度も言わなければならない。

道具を丁寧に扱うことまで教えなければならず本当にどうなっているのかと思う。

少しでもやかましく言おうものなら憮然としてひと月も持たないという。

 今では面談を市両親とともに、本人の大工になりたい理由などを

時間をかけて話してから採用の決断をするといわれていた。

また今では、大工になりたい希望者も少ないとのことでもあった。

大工さんの息子さんは、お父さんには、学ばなかったけれど

今ではともに仕事をされ

我が家も手掛けていただいた。

 息子さんはお父さんには敬語で語り、いつも折り目正しく後片付けなどは

息子さんがほとんどされ若いながら神々しくも思えたりしました。

   朝日コムより。

部下を殴り意識不明にさせた疑い、会社員を逮捕 警視庁

部下の男性に暴行を加えてけがをさせたとして、警視庁は16日、埼玉県所沢市荒幡、会社員の

田代国寛容疑者(38)を傷害容疑で緊急逮捕し、発表した。男性は意識不明の重体。田代容

疑者は容疑を認め、「一緒に飲んでいて部下の言動に腹が立った」と供述しているという。

小平署によると、逮捕容疑は16日午前0時15分ごろ、東京都小平市小川町2丁目の路上で、

同じ会社で働く部下の男性(24)の顔を拳で殴るなどしたというもの。2人は事件の直前、

一緒に酒を飲んでいたといい、署は、仕事を巡って口論になったとみている。

田代容疑者は事件後、車で逃走したが、捜索中の警察官が約3キロ離れた路上でこの車を発見。

事情を聴いたところ、関与を認めたという。