読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

視界ゼロのミコばあちゃん、ぱそこんかんきょうは・・・?

     ご機嫌いかがでしょうか。

 視界ゼロのミコばあちゃんです。

 年末だというのに、昨日続きの

天気模様に気持ちまでしょげたりなんかしてます。

 ミコばあちゃんのパソコンの初期設定は、何もかもお任せコースで

知ってか、知らずかこの環境で

良いのやら同何だかさっぱりお判りではございません

 私の目的は、お買い物、サピエの利用、わずかなメール交換で

満足なんでございます。

だからと言って、これがクリヤーなんかとんでもないことなんでございます。

解らなくなったらすぐお尋ねすることにしているんでございます。

いれるか出すかといえば、いれるかどうかといったところで

もう、網の目からざざっと出ちゃったりしているんでございます。

本当にお粗末様状態なんです。

 誤字返還といえばこれまた酷く、ご注意いただいているに関わらず直したくは思いつつ、何度

も繰り返し、文章を読み返しなどできていないように思い

反省もいっぱいです。

だって、お恥ずかしい限りなんですものね。

これから先、ご注意すら頂けなくなると

「まあー、あきれますわー」といった文面になるんでございましょうね

今回は、一度の点検はしたんですけど果てはてどうでしょうね。

 視覚障碍者パソコン環境についての豆知識の引用文です。

目が見えないと紙に書かれた文字は読めませんが、インターネットで流れてくる文字情報は、W

indowsの画面を音声で読んでくれるソフトをインストールすることで読むことができま

す。

また、ピンディスプレーといって、一行だけ文字を表示する機器や、点字を打ち出すプリンター

でプリントアウトして点字で読むこともできます。

文字の入力は、かな漢字変換すると「平和」は「へいわのへい たいら」「へいわのわ なごや

か」というように漢字の説明を読ませることができます。

平がなとカタカナ、アルファベットの大文字と小文字、全角文字と半角文字は音程を変えて読ん

でくれます。

また、点字の漢字符号というものがあって、それを直接入力して行けば、たくさんの変換候補

字を一つずつ聞かなくても、直接全角文字を入力することが可能です。

ただ、点字の漢字には「漢点字」と「六点漢字」の二種類があって、それぞれ利点も欠点もあり

文部科学省が教科書に採用しないため、一般には平がなとカタカナの区別もない表音点字

使われているのが現状です。

視覚障害者とパソコン

最近のパソコンソフトの中には、プルダウンメニューがなく、マウスを使わなければ操作できな

かったり、標準のリッチエディットコントロールを使っていないため文字を入力しようとして

も音声が出ないものもあります。

以下のリンクを参考に、私たちにも使えるソフトを作っていただけるとうれしいなあと思ってい

ます。

高知システム開発のホームページ

点字やピンディスプレー対応ソフトについてはこちら< 

視覚障害者に利用可能と思われるWindowsソフト一覧

視覚障害者のパソコンサポートのノウハウについてはこちらがお薦め!

視覚障害者に対するパソコンサポートのお願い

 近年、晴眼者は携帯電話でもメールの送受信ができるようになり、メーリングリス トやメー

ルマガジンはバリアフリーの情報媒体になりつつあります。

視覚障害者にとっても、ネットサーフィンにはある程度パソコン操作に馴れが必要 ですが、取

りあえずメールの送受信の仕方さえ覚えれば、遠く離れたボランティア からパソコンの操作

のサポートを受けられるようになりますし、メールマガジンを 購読したり、メーリングリス

トに参加して多くの情報を得られるようになります。

 より多くの視覚障害者がコミュニケーションを深めたりいろいろな情報を入手する ため、皆

さんのお力をお借りできれば幸いです。

パソコンの選び方

視覚障害を持つパソコン初心者のために、FDSJKLの六つのキーを点字の六つ の点として

文字入力するためのドライバーがあります。

また、視覚障害者用に開発されたソフトウェアの中には、点字ポジションから手を 離さなくて

も各種コマンドを実行できるよう、スペースキー+点字キー、無変換キー+点字キーのショー

トカットが用意されているものもあります。

しかし、パソコンのキーボードによっては、複数のキーの同時入力ができないもの もあります。

もし視覚障害者にパソコンの機種選びを手伝ってほしいと言われたときは、FDSJKLとスペ

ースキーを同時に押してみて、すべての文字が表示される機種を探してあげて下さい。

サードパーティ製のノートパソコンの外づけキーボードと交換することで、点字入力が可能にな

る場合もあるので、価格も考慮して設定するといいでしょう。

点字入力可能なキーボード一覧はこちら

各種ドライバーの組み込み

パソコンに新しい機器を接続すると、Windows起動前にドライバーの組み込みを促してき

ます。この段階では全く音声が出ませんので、インストールのお手伝いをして下さるときは、

周辺機器(モデム、MO、プリンタなど、ユーザーの目的 によってはパソコンに接続して使

う機器類)を接続した状態でのサポートをお願いします。

視覚障害者がパソコンを操作するためのWindowsのカスタマイズ

弱視者のためには、フォントを大きくしたり、マウスポインタを見やすいようにしたり、軌跡を

表示するようにしたり、またユーザー補助で見やすい色を設定してあげて下さい。壁紙を単色

のものにするのも有効です。

全盲の方はマウス操作ができませんので、ショートカットキー中心のキー操作を教えてあげて下

さい。項目間の移動はTAB/Shift+TABを使うなどすることにより、マウス操作を

代用できますし、チェックボックスのON/OFFもスペースキーで行うことができます。

皆さんは、ショートカットキーだけで、どれくらいWindowsを使えますか!

WindowsXP,WindowsVISTAのスタートメニューをクラシックスタートメニューに変更

視覚障害者にはデスクトップよりスタートメニューのほうが使いやすいので、よく使うソフトウ

ェアはスタートメニューにも登録してあげて下さい。

WindowsXP,WindowsVISTAでは、スタートメニューをクラシックスタートメニューにすると、

音声ガイドを頼りにする視覚障害者に操作しやすくなります。また、「頻繁に利用するメニュ

ーを優先的に表示する」のチェックを外すと、音声ソフトが入っていても動作が軽くらります。

windowsVISTAのカスタマイズ

」ウェルカムセンター」が起動時に立ち上がらないようにする

「「ウェルカムセンター」ウインドウ内の下部にある「起動時に実行します」のチェックを外し

て閉じます。

「ウエルカムセンター」の設定が必要になったときは、コントロールパネルから開いて設

定することができます。

デスクトップにサイドバーが表示されている場合は、表示しないようにする

Windows Vistaには、ユーザーにとって便利な小さなソフトであるガジェットをサイドバーと呼

ばれる部分の中に収めて、デスクトップに配置できるようになっています。しかし、音声ガイ

ドを頼りに利用できるものは少なく、Windowsの動作が重くなるだけのように思います。

コントロールパネルを「クラシック表示」に変更して、「Windows サイドバーのプロパティ」

を開き、「「Windows 起動時にサイドバーを開始します」のチェックを外し、「OK」で「Windo

ws サイドバーのプロパティ」を閉じます。

Internet Explorerの音声化

Internet Explorerを音声環境でより使いやすくするために、カスタマイズしま す。

① プルダウンメニュー 表示(V)/ツールバー(T)のサブメニュー内のアドレスバー,リンク,ラ

ジオのチェックをすべて解除します。

② プルダウンメニュー 表示(V)/エクスプローラー(E)のサブメニュー内のチェックをすべて

解除します。

internet Explorer 5 標準のコマンド

<Tab 次のリンク項目へ移動

アドレスバーなどを表示している場合はコントロールにも移動します

Shift + Tab 前のリンク項目へ移動 

Enter リンク先のページに移動

Alt + ← 前に表示したページへ戻る 

Alt + → 次のページへ移動 (Alt+←の逆です)

Alt + ←とAlt + →の操作は、一度表示されたページを、メモリに読み込んだ

状態で移動できるので、素早く操作できます。

Ctrl + Tab 次のフレームへ移動

Shift + Ctrl + Tab 前のフレームへ移動

Alt + Home 起動時のホームページへ戻る

Ctrl + R RefreshのR ページの更新

Ctrl + F FindのF ページの内容を検索 Ctrl+FindのF

Escape ページのダウンロードを中止、音楽の演奏の中止

Ctrl + O OpenのO URLを入力して、新しいホームページを開きます

Ctrl + W CloseWindowsのW 現在のウィンドウを閉じる Alt+F4と同じ動作です。

Ctrl + S SaveのS 現在のページをhtml形式または、text形式で保存

お気に入りを使った作業

Ctrl + D 現在のページをお気に入りに追加

Ctrl + B DialogBoxのB お気に入りの整理のダイアログボックスを表示

Alt + ↑ お気に入りの整理の一覧選択中に、選択した項目を上へ移動して並び替え

Alt + ↓ お気に入りの整理の一覧選択中に、選択した項目を下へ移動して並び替え 

Delete お気に入りの整理の一覧選択中に、選択した項目を削除

アプリケーションキー リンクの位置のショートカットメニューを開く

リンクの位置でショートカットメニューを利用すると、上下矢印キーで

リンク先のファイルをダウンロードしたり、お気に入りに登録することができます。

アプリケーションキー プルダウンメニューのお気に入り(A)のサブメニュー選択中に

ショートカットメニューを開く

お気に入りのメニュー選択中に、ショートカットメニューを利用すると、

上下矢印キーで必要ない項目を削除したり、お気に入りの名前を変更することが

できます。

アプリケーションキーがない場合は Shift + F10 で代用してください。